Pocket

夫婦関係は順調な中高年の夫婦ではありますが、他の男性と話をしてみたいという気持ちもありました。
そこで、企画会社が主催しているサークルに参加をしてみることにしたのです。
そんな体験談について今回はお話させていただきたいと思います。

異性とのかかわりが欲しい

自分で言うのもおかしいかもしれませんが、真面目に妻として・母親としての役目を果たしてきました。
その間、主人以外との男性とはほとんど話をしてこなかったのです。
主人以外の男性とも話をしてみたい。
そんな純粋な気持ちを抱くようになったとき、たまたまサークルの存在を知ったのです。
大勢の人とわいわいできるということでしたので、罪悪感も抱きにくいかと思い参加をしてみることにしました。

独身時代に戻ったような気持ちに

当日は少し緊張をしましたが、多くの方が参加をしていらっしゃいました。
わいわいとした雰囲気が学生時代を思い出すようで、本当に楽しい時間をすごすことができました。
友達を作りたいという方・恋愛をしたいという方・婚活をしているという方とさまざまな目的をもった方がいらっしゃいました。
その中の1人に、私と同じように「異性との会話を楽しみたい」という男性がいらっしゃったのです。

連絡先を交換してから

その日は連絡先を交換してお別れしました。
時折やりとりをしていたのですが、徐々に頻度が増し「もう一度会いたい」という話になったのです。
そして食事に行くことになりました。
少しでもきれいに見られたいという気持ちになったのも久しぶりかもしれません。

この日をきっかけにして、時間が合うときには会うようになりました。
絶対の約束ではなく、あくまで「タイミングが合えば」という気軽な気持ちで関係をもてるのが個人的にはうれしい点です。

思い切って参加をして良かった

参加をするかどうか迷った瞬間もあったのですが、結果しては思い切った決断をして良かったなと改めて感じています。
いい縁をもつことができて、人生が楽しくなりました。

関連ページ

既婚者出会い TOP